感情に左右されずに株式投資で資産運用するたった1つの方法。Vol.2




GOGOマコト
こんにちは♪

GOGOマコトです(*”▽”)♪♪

前回、感情に左右されない資産運用をする方法を記事にしたんですが、資産増加の過程で意外な落とし穴があったので記事にしました♪

いつも記事にしていることは自分への戒めを込めて記事にしています。

これでもう同じ失敗は繰り返しません(#^^#)

 

GOGOマコトのLINE@お友達になってください!!
友だち追加

ランキングに参加しています♪クリックで応援おねがいします( ^ω^ )

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

資産増加過程での落とし穴

 

資産が増えていく過程でも落とし穴があると前のブログで書いたのですが本当にそのとおりなのです。

順調に資産が増えていくと、もちろん気づかないうちに調子に乗ってしまいます(笑)

この「気づかないうちに」というところが本当に厄介なのです。

どういうことかと申しますと、

資産額が増えているので、10%下落したときの損失額も増えています。

ですので、昔の感覚で「10%大丈夫や~」と調子に乗っていると痛い目に合うのです。

資産額が増えているので10%の下落で食らう損失額が大きくなっており、感情が揺さぶられまくってしまうのです。

そこで焦って狼狽売りになります。

めでたく感情に揺さぶられた投資を実践しちゃったことになります。

これではよくないですよね。

だって、企業価値で株を買ってしているのに感情で売ってしまっていたらいつまでたってもその恩恵は受けられないままですよね。

じゃあどうしたらその変化した状況に対応できるのか?

 

それは前回も書いたことになりますがポートフォリオの定期健診をするしかないのです。

ポートフォリオと向き合い、自分の資産額と向き合い、環境、状況、年齢と向き合い、バランスをとりなおしていく。

歩くときと同じで、バランスを崩す→バランスを立て直すの繰り返しに似ていると思います。

人はバランスを崩すことで歩き前に進むことができます。

投資もバランスを崩しながら修正、リバランスをすることの繰り返しで資産を増やしていくことができます。

週に一回は必ずポートフォリオ、自分と向き合いリバランスをする時間を確保することをおススメします。

ちなみに、これは全て自分にも言い聞かせる為に記事にしています。

一緒に資産構築していきましょう(^^♪

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

併せて読みたい前回記事(^^♪

GOGOマコトのLINE@お友達になってください!!
友だち追加

ランキングに参加しています♪クリックで応援おねがいします( ^ω^ )

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です